女の子にモテる服装@ダサい場合は貴方の人生を台無しにする恐れあり!

キレイめメンズスタイルのコーデをもっとみてみる

 

 

女の子にモテる服装@ダサい場合は貴方の人生を台無しにする恐れあり!

 

女の子にモテる服装を考えるうえで「人の印象は9割が見た目で決定される」というような事が言われますが、これは紛れもない事実ですね!きっと、みなさんもこれまでの人生で「見た目って、大事だな〜」と実感した経験が何度かある筈ですよね?そして、その大事な「見た目」を大きく左右する要素の一つがファッションなんです。もし貴方のファッションが信じられないくらいダサいとしたら、どこへ行っても大切に扱っては貰えないでしょうし、異性からはそれだけで恋愛対象から外されてしまいます。そうならない為には、まずどのようなファッションが「ダサい」と思われるのかを、知っておく必要があります。まず20代の若い男性によくありがちなのが「分不相応のハイブランドで固めたキメキメファッション」です。無理をして買った洋服に、完全に着られてしまって見世物のピエロの様です。

 

女の子にモテる服装と勘違いしてしまい自分はカッコイイつもりでしょうけれど、分不相応なメンズファッションは見ていて恥ずかしいですし、痛々しい印象さえ受けますので気をつけましょう。次に「TPOをわきまえず人に不快感を与える、だらしないファッション」です。昔、若者の間で流行した「パンツを腰で履いて、下着のウエストゴム部分のブランドロゴを見せつける」だとか「必要以上にダボダボな大きめサイズを引きずって着る」というような着こなしは論外ですが、スニーカーや靴のかかとを踏んでいるだとか、靴底がすり減っている、ズボンのすそが擦り切れている、靴下に穴が開いている、肩にフケが付いている、ボタンが取れている、毛玉が大量に付いているなども、ダサい着こなしの代表格なので注意しなくてはなりません!そして、最も「ダサい」のは「不潔なファッション」です。洗濯されていなくてくさい服、襟や袖が垢で汚れているなど、不潔なファッションに対して女性は特に嫌悪感を抱きます。

 

結局のところ女の子にモテる服装をする上で知っておきたい「ダサい服装」というのは「流行遅れ」とか「安っぽい」という事ではなくて、とにかく自分の身の丈に合っていないファッションや、人を不快にさせるファッションの事だと知って欲しいのです。その点に気をつけて、清潔で自分が着ていてリラックスできる色やコーディネートを探していけば、自然とファッションセンスは磨かれていき、その人らしいオシャレが完成すると思うのです。私は、質素でも清潔感があって、その人に似合った色や着こなしをしている人に好感を持ちます。

 

20代メンズファッション通販、ジギーズショップをみてみる